2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2014/02/10 (Mon) 開拓地での生活その4

十和田も大雪だったとか。



普段あんまり降らないとこに


雪が降ると




春か近いって聞いたけど



どうでしょね。

ic_supplies_032.gif


さて今日は




猛吹雪だったときのこと。


yuki-illumi.gif


下校時



物凄い吹雪。




先生がひとりひとりを

吹雪で飛ばされない様に


なわとびで腰を結び数珠繋がりになって下校。





家が近い子を結びをほぐしながら帰し



最後はわたし一人になった。





周りは白く



足をついている場所が


地面なんだろな・・




という他は








右も左も



空さえも





見境がなかった。




ぞっとしたそんな時





父さんが迎えにきた。











父さんはこんな吹雪だというのに



軍手をはいているだけ・・






手が凍りついて


ストックも握れずにいるわたしに


その手袋を脱いで差し出した。





『手、しゃっこいべ。』



と、ぎゅっと握った手は以外にも暖かかった。







オトナって手が冷たくならないの?って思った。




家に着いて




凍りついた手をストーブにかざすと













ジリジリとした痛みが走り





涙が出てきた。


(急にあっためるとこんな風になるから気をつけましょう。)




ic_supplies_032.gif



去年の秋


大根を


素手で洗っていると






『あんたのお父さんも


手を冷たいって言わない人だったけど



(父さんに)似たのかな。』



と村の人に言われた。





ふっと軍手を脱いで


わたしの手をもんでくれた父さんの

手のぬくもりを感じた。


日本ブログ村に登録しています。


ぽちっと押して下さい。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ

開拓地での生活 | trackback(0) | comment(0) |


<<北海道ぎやまんの切り子グラス | TOP | 孫が児童館で作ってきてくれた雪だるま>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yasai08.blog103.fc2.com/tb.php/1548-12f67658

| TOP |

プロフィール

せっちゃん♬

Author:せっちゃん♬
ご注文やご質問がございましたら

settchin@gmail.com

まで
メールを

件名「やさい」でお願いします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ビタミンカラーの時計

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -